HOME News Magazine Column Life&care Present shoplist About
  Home < スタッフ紹介  

ぐらんわん!の制作スタッフと連載にご協力いただいているメンバーをご紹介します!

編集長・中村真弓
(愛犬飼育管理士・ホリスティックケア・カウンセラー)

石川県金沢市生まれ。大阪芸術大学デザイン学科卒業後、都内広告制作会社に勤務。 2005年2月25日独立しグラフィックデザイン会社KAIGANを設立。自らが楽しく過ごせる環境を整え、愛犬プーちゃん(享年16歳) を上京させる。プーちゃんの闘病がきっかけで、シニア犬との暮らしに注目し、ぐらんわん!の創刊を決意。
『常に飼い主の立場で情報を提供しぐらんわん!の輪を広げたいと思います。』 2015年、人間のホームヘルパーの資格を取得。

編集部デザイナー・榎本祥子

神奈川県生まれ。広告制作会社で編集長と背中合わせに座り、同じ職場で働いていた経験を持つ。先代の柴を19歳で老衰で亡くし、現在は豆柴の「まめたろう」を迎え、日々奮闘中。

編集部・Tatsuji

岡山県生まれ。大阪芸術大学美術学科卒業後、ミュージシャンを目指す。大学1年の時、編集長と出会い信頼も厚い。実家では、雑種やポメラニアンなどを飼っていたが、いずれも8歳までしか生きられず、ぐらんわん!編集部に所属することで「長生きの秘訣」を学んでいる。

フォトグラファー・任田辰平

1981年2月28日生まれ。日本大学芸術学部卒業後、博報堂フォトクリエイティブ(現博報堂プロダクツ)に勤務。2007年よりフリーランスで活動。現在主に人 物ポートレート、映画スチール等の仕事をこなす。チャウチャウのような愛くるしい笑顔はモデルになったワンコを癒し、リラックスさせる。

監修・福田卓也獣医師
西日暮里ペットクリニック院長

’04年麻布大学獣医学部卒業後、杉並犬猫病院、都内動物病院を経て、 現在、西日暮里ペットクリニック院長。
その傍ら、麻布大学腎泌尿器科専科研修医として一般外科を学ぶ。

コラム担当・紺谷有子獣医師
FILOU(フィルウ)代表。

手作り食と自然療法を中心とした動物病院とホテル・トリミングが複合した施設を運営。ぐらんわん!では手作り食のレシピを担当。まずは、何を与えるかではなく、どう食べさせるかを改善することを推奨する。

FILOU(フィルウ)
FILOUの手作りごはんブログ

コラム担当・伊藤みのり
ペットケアマネージャー

ジャ パンペットケアマネージャー、協会ペットケアマネージャー、動物介護士、動物自然療法協会老猫・老犬介護アドバイサー、など多数の資格を持つ。現在、ペッ トケアサービス・レッツに勤務。一般の飼い主様向けのセミナーはもちろん、プロ向けの老犬介護指導なども積極的に行っている。

ペットケアサービス・レッツ
石井先生

コラム担当・石井万寿美獣医師
まねき猫ホスピタル院長

大阪府守口市の動物病院「まねき猫ホスピタル」院長。
著書「動物のお医者さんになりたい」「虹の橋のたもとで」「ペットロスの処方箋」(すべてコスモヒルズ社)他多数。
   
     
  • チェック