HOME News Magazine Column Life&care Present shoplist About
ぐらんわんのコーナー1 Home >News >インターペット2017レポート ぐらんわんのコーナー2

インターペット2017 突撃レポート

今年は、17カ国・地域から404社の出展があり4日間で52,998人と14,848頭のペットが来場しました。この数字は過去最高で、ペットと一緒に楽しめるイベントとして最高の盛り上がりをみせました。

それでは、ぐらんわん!編集部が注目したブースを紹介します。

 

まずは、ひと際目立っていた、イオンペット×日光江戸村×ルノー・ジャポン。

インターペット

 

見上げると忍者が、こっちを見てる!! 日光江戸村のミニステージもあるなど、異次元空間を作り出していました。もちろん、あのニャンマゲにも出会えてタイムスリップした気分でした。

 

インターペット

 

インターペット

 

その隣には、獣医師が監修したペットアイテムが装備されている限定車

「ルノーカングードクターカー」が展示されていました。

こちらは、昨年ルノー・ジャポン×イオンペットのコラボ企画で生まれた 特別仕様車。災害発生時にいち早く被災現場へ獣医師や動物看護師、トリミング技術者を派遣し、ペットの救命活動やケアを行うことができます。広くて高い開放的なルノーカングーの室内空間だからこそ、実現できた特別車です。

 

インターペット

 

インターペット

 

また、ルノー・ジャポン×イオンペットのコラボ第2弾として

「ルノーカングーウィズペット」を3月30日から全国のルノー正規販売店で20台限定販売。

ルノー カングーは、より安全により快適にを実現できる理想的な広い室内空間と高い機能性を持っているのが特徴。さらに、イオンペットの獣医師が監修した「ルームinわんタッチ ドッグラン」「ドンパックプラス」「クルゴ ロフトシリーズ ハンモック」「パッカブルベルト」「シートベルトアタッチメント」「ベルトチューブ」「オリジナルお手入れキット」の7つのアイテムが装備した特別限定車はアウトドア派の愛犬家には待望の一台ですね。

詳しくはルノージャポンHPへ

● ● ●

さて、今年はあちこちで〝シニア犬セミナー〟が行われていると聞きつけ、まずはトンボのブースへ。今年も試着撮影会が行われていました。土日はペットケアサービスLet'sの三浦先生が老犬セミナーを開催。参加者のみなさんはメモを取って真剣そのもの。愛犬への〝愛〟が感じられるセミナーでした。

 

いんたーぺ

 

インターペット

 

インターペット

 

そして、こちらはペットラインのブース。

ポチタマでおなじみ、タレントの松本君が〝シニアケアを考える〟ミニトークショーを行っていました。

シニア犬にも気を配ってくれる松本君だからこそ、愛犬家からの人気は絶大です。

 

インターペット

 

おでかけゾーンでもメルセデスベンツブースでTravel with Dog presentsとして〝老犬とだって日本一周はできる〟と題した特別講演を行っていました。愛犬が車大好き、おでかけ大好きなら、年を取ってからもドライブや旅行を続けることをぐらんわん!でもオススメしています。

 

インターペット

 

それから、おでかけつながりで次に訪れたのは、ワンコネット那須ブース。こちらには、〝シニア犬だよ全員集合〟と題してホテルフォレストヒルズ那須にあるドッグフィールドアスレチックをミニ再現されたコースを体験できるコーナーがありました。 様々なしかけがされたコースを愛犬と歩くだけの体験ですが、意外と難しそう? うまくバランスを取れないのはむしろ人の方だったかもしれませんね(笑)。

 

インターペット

 

次へ > 2

 

 


ぐらんわんのコーナー4   ぐらんわんのコーナー3
  • チェック