HOME News Magazine Column Life&care Present shoplist About
ぐらんわんのコーナー1 Home >News >お知らせ ぐらんわんのコーナー2

愛媛県より「愛顔(えがお)あふれる感動のエピソード

あふれる感動のエピソード 」 「愛顔(えがお)の写真」 大募集


愛媛県では、全国の皆さんが体験した「愛(え)顔(がお)あふれる感動のエピソード」「愛(え)顔(がお)の写真」を、2016年5月1日(日)より募集しています。
「愛の顔」と書いて「えがお」。人と人との助け合い、支え合いの根底には「愛」があります。困難にくじけることなく挑戦し、道が開けた時には「笑顔」がこぼれます。「愛」と「笑顔」が結ばれて生まれたのが「愛(え)顔(がお)」。愛媛県は「愛(え)顔(がお)あふれる愛媛県」を目指しています。

『エピソード部門』は、ご自身の体験にもとづく「愛(え)顔(がお)あふれる感動のエピソード」を800字以内(原稿用紙2枚)のエッセイにまとめてご応募ください。
例えば、困難なことにぶつかった時、明日を信じて果敢に挑戦した結果、愛顔があふれたエピソード、誰かに助けてもらったり支え合って乗り越えられたエピソードなど、ジャンルやテーマは問いません。

審査委員長の新井満さん(作家)、審査員の神野紗希さん(俳人)らにより、知事賞(賞金10万円)、特別賞(賞金10万円)など20作品を決定。入賞作品は作品集として発表するほか、知事賞、特別賞の2作品のエピソードは、愛媛県出身の声優・水樹奈々さんの朗読によるサンドアートアニメーション動画を制作してインターネットで発表、全国へ発信します。

また、『写真部門』では、「小学生」「中学生」「高校生」「一般」の部を設け、“愛顔の写真”を全国から募集します。例えば、赤ちゃん出産直後のお母さん・お父さんの愛顔、孫の七五三の時のおじいちゃん・おばあちゃんの愛顔、愛するペットが飼い主に見せる愛顔など、人や動物の愛顔あふれる写真をご応募ください。

専用ホームページ「愛(え)顔(がお)の写真館えひめ」に直接投稿またはデータを郵送していただき、皆さんからの投票により100作品を選考後、新井満さん、白川義員さん(世界的著名写真家)らによる最終審査を実施し、それぞれの部門ごとに知事賞(一般の部:賞金10万円)、白川義員特別賞(一般の部:賞金10万円)などを選出します。
全国からたくさんの「愛(え)顔(がお)あふれる感動のエピソード」「愛(え)顔(がお)の写真」のご応募をお待ちしています。

◆詳しくは愛媛県公式サイトへ
http://www.pref.ehime.jp/h13000/kandomonogatari.html

 

pr

 

ぐらんわんのコーナー4   ぐらんわんのコーナー3
  • チェック