HOME News Magazine Column Life&care Present shoplist About
ぐらんわんのコーナー1 Home < life care < antiageing
 
ぐらんわんのコーナー2

ボケないコツは脳を鍛えること。今日から始められるカンタン脳トレ!

 

どっちの手?で考えさせよう

antiageing

両手を握って一方におやつを隠します。

愛犬に「どっちの手に持ってる?」と聞き、当てられたらおやつをあげます。ハズレた時はあげません。おやつをあげると当時に素早く褒めてあげると犬の喜びが倍増し、「なんだか楽しいぞ」とうれしそうにトレーニングしてくれます。隠す手はその都度変え、犬に考えさせます。だんだん慣れてくると、お手をするように手でトントンと示したり、意思表示が豊富になってきます。

このように、遊びながら脳を鍛え、改めて愛犬と向き合うことで毎日の生活に刺激を与えましょう。

タオルを使った宝もの探し

antiageing

はじめに準備運動として顔の周りをマッサージしましょう。耳からアゴにかけてあるリンパをそっと引っ張って刺激します。脳に近い部位を刺激することで活性化させることが大切です。

用意するものは、布やタオル、そして愛犬の好きなおやつ。まず、おやつを見せ、タオルの下に隠すところを見せます。はじめは、状況が理解できない犬もいます。タオルを指さしたり、めくっておやつの場所を見せてあげたりサポートしながら探させましょう。段々と見つけられるようになると、タオルをくわえてどかす知恵も身に付きます。

 

コップを使った宝もの探し

antiageing

 タオルを使って上手に宝もの探しができるようになったら、今度はコップを使ったトレーニングです。コップの中におやつを隠し、「どこにある?」と問いかけましょう。倒せば出るのか、つつけば出るのか、しばらく犬は考えます。

 なかなかできないようなら、コップの倒し方を教えてあげましょう。やり方がわからないと犬は飽きてトレーニングをあきらめてしまう場合もあります。そうならないように、愛犬とおしゃべりしながら楽しくトレーニングするのがコツですよ。

 

 

監修:伊藤 みのり
ジャパンペットケアマネージャー協会ペットケアマネージャー、動物介護士、動物自然療法協会老猫・老犬介護アドバイサー、など多数の資格を持つ。ペットケアサービスLet’s所属。
http://j-petcare.org/lets/

ぐらんわんのコーナー4   ぐらんわんのコーナー3

ぐらんわん!小手型関連記事

老犬介護アンチエイジング
雨の日も風の日も…
室内でできる筋トレ

病気や高齢になってきたり、体重オーバー気味でお散歩に行きたがらない犬に

→続きを読む
老犬介護アンチエイジング
お外で排泄から室内へ
トイレトレーニング

犬も年を取ると頻尿になります。外でしか排泄しない習慣の犬は、その都度外へ

→続きを読む
  • チェック