HOME News Magazine Column Life&care Present shoplist About
ぐらんわんのコーナー1 Home < GAH ぐらんわんのコーナー2

年間約300例の手術を行う屈指の病院
ーやまぐちペットクリニック 山口伸也院長

 かかりつけ医や飼い主様から数多くの推薦が寄せられた、整形外科の名医として評判のやまぐちペットクリニック。開業当時は一次診療をメインとした動物病院だったが、山口伸也院長が神経・整形外科に力を入れはじめ現在では年間約300例の手術を行う屈指の病院だ。実際、症例の約8割がホームドクターからの紹介であり、病院間の信頼度が伺える。その根底には、山口院長の学会での発表や整形外科部門で最先端医療を誇るスイスでの研修、アメリカでのセミナーを勢力的にこなすところにあり、高い評価につながっている。

GAH

山口院長によるとシニア犬に多く見られる症例は、馬尾症候群(腰仙椎不安定症)、十字靱帯の断裂、椎間板ヘルニアなどが挙げられるそうだ。また、シニア犬の手術に伴う麻酔の不安感については、麻酔技術の向上により、事故はほとんど無いという。

現在、獣医師が7名、スタッフ全体では15名が院長の下で働いている。獣医師を育てることにも従事している院長の下からは何人もの開業医や大学教員が育っている。取材中も終始穏やかにわかりやすい口調で語る山口院長にたくさんの方から信頼が寄せられる理由に納得ができた。やまぐちペットクリニックでは、かかりつけ医の紹介がなくても診療が受けられる
ので、気になる症状があれば直接問い合わせてみよう。

やまぐちペットクリニック
〒136-0072 東京都江東区大島7-1-13
tel.03-3638-1013
 ●診察時間
平日(月~土) AM 10:00-12:00  PM 4:00-7:00
金曜日 午後休診
日祝日 AM 10:00-PM1:00
http://www.yamaguchi-pc.com

(本記事はVOL.3 2009.4の情報です)

ぐらんわんのコーナー4   ぐらんわんのコーナー3
  • チェック